北欧ブランド『UNICO』でオリジナルのオーダーメイドラグをつくる

オーダーメイドのラグ

インテリアにこだわりがある人ほど、なかなかお気に入りのアイテムを見つけられなくて困ってしまいますが、そんな人にはオーダーメイドという選択もあります。北欧風ラグ選びで困ったときには、北欧ブランド『UNICO』のオーダーメイドラグはいかがでしょうか。今回はオーダーメイドで北欧調のラグを手に入れる際のポイントをお知らせします。

オーダーメイドラグをつくるときの基本

大きさ、形を選ぶ

ラグは足元のおしゃれにピッタリなアイテムで、商品バリエーションが豊富です。ところが、選択肢が多い分、かえって商品選びで迷ってしまいます。北欧調のラグを探しているときにおすすめなのが、北欧ブランド『UNICO』のオーダーメイドラグです。ラグを配置するスペースを確認し、適した大きさのラグを選びます。アバウトにサイズを決めてしまうと、いざ設置してみたときに、他のインテリアに干渉してしまう失敗はよくあります。メジャーで正確にスペースの寸法や値を図るのはインテリアコーディネートの鉄則です。

素材を選ぶ

北欧調のラグを『UNICO』でオーダーメイドする場合、素材の選択肢があります。ラグにとって素材の質感は重要なポイントです。見た目の雰囲気はもちろん、肌に触れたときの感触が大事になります。足にとって触り心地のいいラグは、非常に魅力的です。

たとえば、素材の毛足の長さによって感触はずいぶんと変わります。毛足が長いタイプのものは柔らかい感触が気持ちいいです。一方で、固めの感触が好みなら、短い毛足を選ぶといいでしょう。自身の好みに合った素材が選べるというのは大きな魅力です。『UNICO』の北欧調ラグのオーダーメイドを利用するにあたっては、どのような素材のものを選ぶのかあらかじめ決めておくと選択がはかどります。

デザインを選ぶ

インテリアにとって見た目は最も大切な要素のひとつです。北欧調のラグ選びにおいても、デザイン選びが最も楽しいところでしょう。北欧調のラグは落ち着いた色合いのアイテムが多い中で、『UNICO』の北欧ラグオーダーメイドは幅広いデザインから選択できます。きっとお気に入りのデザインを見つけられるでしょう。

デザイン選びの際にはアイテムそのもののデザインだけでなく、実際に部屋の中に配置したところを想像しながら、部屋の雰囲気や他の家具とのバランスを考えることが重要です。インテリアは調和が大切であり、ラグ選びにおいても重要なポイントです。また、これから部屋づくりをスタートさせる場合には、オーダーメイドのラグを中心として周りのインテリアをコーディネートするというのもひとつの考え方です。

ラグマットとカーテンの相性から考える北欧風の部屋づくり

2016.05.23

置くだけで北欧の彩りを演出できるラグマットの選び方

2016.05.16