レトロデザインが美しい北欧のアンティーク食器のブランド

ロールストランド(Rorstrand)

北欧の食器ブランドは優れたデザインのものが多いことで知られています。そのなかでもアンティーク食器はレトロなデザインが美しく、時代を超えて愛されています。アンティーク食器の中から特に人気のあるブランドをご紹介します。

人気のアンティーク食器ブランド

アラビア(Arabia

アラビア社は1873年に操業を開始したフィンランドの陶器メーカーです。
20世紀初頭のパリ万国博覧会でアラビア社の陶器製品は金賞を受賞し、フィンランド国外でも認められるようになりました。
現在はイッタラグループに所属して営業を続けています。
1900年代半ばには北欧を代表するデザイナーが次々にアラビア社の食器のデザインを手がけます。
カイ・フランク、ビルカー・カイピアイネン、エステ・トラム、ウラ・プロコッペなどです。
彼らが手がけた作品は現在廃盤になっているものも多く、アンティーク陶器を好む人々の間で高い人気を誇ります。
一方、ウラ・プロコッペがデザインしたバレンシアシリーズは2003年まで製造が続けられていたこともあり、比較的入手しやすくなっています。コバルトブルーの色合いが美しい食器です。

アラビア(Arabia)

出典:www.etsy.com

アラビア(Arabia)

出典:www.etsy.com

ロールストランド(Rorstrand

ロールストランド社も古い歴史を持ちます。
その歴史は1792年に操業を開始したスウェーデン王室御用達窯に遡ります。
ノーベル賞の授賞式後の晩餐会ではロールストランド社の食器が使われているので名前を聞いたことのある人もいるかもしれません。
現在はイッタラグループの一員として営業を続けています。
ロールストランド社の廃盤になった食器も北欧デザインを愛好する人たちの間で高い人気があります。
オイヴァ・トイッカがデザインを手がけたコボルディシリーズは、彼の唯一の陶器の作品と言われ、高い値段で取り引きされています。
白地にコバルトブルーの鳥のような模様がちりばめられており、見ていると思わず引き込まれてしまうような魅力があります。
サラ・ベングトソンがデザインしたコカシリーズは白地に深いブルーのラインが清々しい印象です。
こちらはシンプルなデザインなので普段使いにも良いかもしれません。

ロールストランド(Rorstrand)

出典:www.instagram.com(@haayawn)

ロールストランド(Rorstrand)

出典:www.instagram.com(@joachimbostrom)

ロールストランド(Rorstrand)

出典:www.etsy.com

ロールストランド(Rorstrand)

出典:www.etsy.com

グスタフスベリ(Gustavsberg

グスタフベリ社は1825年にスウェーデンのストックホルムで営業を開始しました。
1970年代には一時食器の製造を中止していましたが、その後復刻版を生産するようになりました。
グスタフスベリ社も有名な北欧デザイナーが陶器のデザインを手がけています。
スウェーデンを代表するデザインの巨匠ヴィルヘルム・コーゲンや動物のデザインで有名なリサ・ラーソンなどが良く知られています。
なかでもスティグ・リンドベリのベルサシリーズは特に有名です。
白地に図案化された緑の葉が並んでおり、シンプルでありながら親しみのあるデザインとなっています。
こちらのシリーズは人気が高いため復刻版も販売されていますが、アンティークのものとは絵柄の配置やバックマークが異なりますので、すぐに見分けることができます。

グスタフスベリ(Gustavsberg)

出典:www.instagram.com(@yttersttrivsamt)

グスタフスベリ(Gustavsberg)

出典:www.instagram.com(@candcmodern)

北欧のブランド食器

ロールストランド(Rorstrand)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA