温もりと洗練されたデザインで人気!北欧ビンテージ家具の魅力

ビンテージ家具

デザイン性の高い北欧のビンテージ家具は、すっきりとしたオシャレなお部屋を楽しみたい方に人気のインテリアです。シンプルでありながら、どこかほっこりとあたたかさを感じる北欧ビンテージ家具の魅力に迫ります。

木の温もりと洗練されたデザインが人を魅了する

あたたかさを感じさせる高い質感

北欧のビンテージ家具の魅力は、美しい曲線と飴色をしたあたたかな木の風合いにあります。テーブルや椅子の脚の部分が丸いのはもちろん、天板の角や小口にもしっかりと丸みをもたせてあるので、家具全体がやさしい雰囲気になっています。

また、北欧のビンテージ家具は木目の流れがきれいに揃えてあるので、オイルで仕上げたときに計算された木目使いがデザイン性の高さを引き立ててくれます。主にチーク材やローズウッド材・オーク材などが使用されており、北欧のビンテージ家具特有の艶や暖かさを生み出しています。細部にまで行き届いたデザインと美しい木の質感は、世界中の多くの人々を魅了し、高い評価を得ています。

昔と現在を融合!流行に左右されないデザイン

スタイリッシュでありながらどこか温もりを感じる北欧のビンテージ家具は、長く使い続けることを前提につくられているので、頑丈で耐久性に優れている点も人気の秘訣となっています。また無駄を省いたシンプルなつくりは、流行に左右されることなく飽きることがありません。

北欧のビンテージ家具は、20世紀の初めに「より使いやすく、より美しい日用品を!」をスローガンにしたデザイン運動の中で生まれたインテリアです。そのため見た目の美しさばかりでなく、実用的な使い心地の良さにこだわっていることが、長い間多くの人々に愛される理由となっています。常に無駄を省き、新しいものを取り入れてきた北欧のビンテージ家具は、今もなお多くの人々を魅了し、過去と現在をつないでいます。

和室にもあうタイプも!さまざまなビンテージ家具

北欧のビンテージ家具といっても、その種類は大小さまざまです。北欧風にお部屋をアレンジしたいと考えていても、自分の家は狭いので上手にコーディネートができるか心配する人も少なくないのではないでしょうか。そんなときは、日本の家でもしっくり落ち着いてくれる小さな北欧のビンテージ家具を取り入れて、北欧家具のあたたかな雰囲気を楽しんでみるのも一つの手です。

たとえば、北欧のビンテージ家具の中でも小ぶりの飾り棚を和室に使用すると、和の中に北欧独特のデザインを際立たせ、モダンな雰囲気を演出することができます。シンプルであたたかな感じは、日本の和室と共通点が多く意外としっくりとくるのでおすすめのコーディネートです。

和風の北欧ビンテージ家具

出典:www.okuta.com

和風の北欧ビンテージ家具

出典:vipworks.net

北欧のインテリア家具で使われる代表的な天然木をチェック

2016.06.09

コーディネート

ビンテージ家具

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA